読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メルカリ研究部

フリマアプリ「メルカリ」を使って得する情報を発信します!

ハンドメイドが得意な方へ朗報!宇宙兄弟の自作グッズを公式公認としてメルカリで出品可能に

2016年12月9日、人気マンガ「宇宙兄弟」とフリマアプリ「メルカリ」がコラボし、宇宙兄弟の創作物・グッズを“公式認定”としてメルカリに出品できるようになると発表されました。

なお、出品できるのは2017年1月23日からとなります。

 

koyamachuya.com

 

宇宙兄弟は2007年からモーニングに連載中のマンガで、2012年にはテレビアニメ化もされました。

 

子供から大人まで多くの年齢層に人気があるため、今回のコラボにより多くの自作グッズが出品されることが予想されます。

 

メルカリではハンドメイドが人気

メルカリではハンドメイドのカテゴリーがあり、なんと100万点以上も出品されています。

 

人気ハンドメイド作家も多く、話題になるような作品を制作できれば売上もかなり期待できます

 

人気アプリ「Ingress(イングレス)」に続く公式な二次創作の出品許可

基本的にメルカリでは著作権を侵害するような商品の出品を禁止しているため、二次創作物を出品することはできませんでした。

 

しかし、2016年6月にはNiantec,Ink.が提供しているオンラインゲーム「Ingress(イングレス)」の二次創作物の出品が正式に認められ、今回の宇宙兄弟はIngressに続く公式な二次創作物の出品許可となりましたので、安心してグッズ作成に取り組むことができます。

 

なお、今回の宇宙兄弟グッズの制作にあたりいくつか注意点があります。

 

ロゴやキャラクターの画像を使う場合は提供素材のみ利用可能

ロゴやキャラクターの画像を利用する場合、宇宙兄弟特設ページで提供されている画像のみ許可されています。提供されている画像以外は利用禁止です。

 

素材の加工は禁止

画像素材を加工して使用することは禁止されています。

色を変えたり、画像の一部を消したりすることもNGです。

また、よく見るマンガの吹き出しの内容を書き換えるというも禁止されているので注意しましょう。(書き換えはNGですが、消すのはOKのようです。)

 

制作したグッズにはコピーライトの表記が必須

画像素材を使用した場合、制作物に必ずコピーライトを表記する必要があります

 

画像素材にはあらかじめコピーライトが表記されているので、複数の画像を組み合わせる場合はそのうち1つだけ表記されればよいなど、細かいルールもありますので必ず規定を確認してから自作するようにしましょう。

 

メルカリ以外での販売は禁止

自作したオリジナルグッズはメルカリでのみ販売を許可されています。メルカリ以外のフリマアプリやECサイト、実店舗等では販売できません。

 

ロイヤリティ(版権使用料)は10%

商品が売れた場合、ロイヤリティとして販売価格の10%を支払う必要があります。

 

例えばオリジナルグッズが1,000円が売れた場合、100円はロイヤリティとして支払います。また、このほかにも販売手数料や送料もかかりますので、価格設定の際に注意が必要です。


どんなグッズが作れる?

あまり参考にならないかもしれませんが、宇宙兄弟のキャラクターなどを使ってどんなグッズが作れるのか少し考えてみました。

  • Tシャツやパーカー
  • スマホケース
  • ステッカー
  • コップ・グラス
  • キーホルダー
  • ぬいぐるみ・編みぐるみ

 

宇宙兄弟は魅力的なキャラクターや名言がたくさんありますので、ハンドメイドが得意な方、手先が器用な方はこれを機にぜひオリジナルの宇宙兄弟グッズを販売してみてはどうでしょうか?