読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メルカリ研究部

フリマアプリ「メルカリ」を使って得する情報を発信します!

値引き交渉の前にまずはクレジットカードで支払うべし!メルカリの手数料無料の支払方法

フリマアプリ「メルカリ」は以前よりクレジットカード払いに対応していましたが、VISAとMasterCardのみ対応していました。

 

しかし、2016年11月に新たに3ブランドの支払いが可能になり、2016年12月現在メルカリで利用可能なクレジットカードは以下の通りになっています。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • DinersClub
  • Discover

 

特にJCBは国内シェアが大きいため、利用を望んでいたユーザーも多かったので今回の対応ブランド増加によりますますクレジットカードの利用が進むと予想されます。

 

クレジットカードの最大の魅力は手数料無料

クレジットカードによる支払いの最大のメリットは振込手数料が無料になることです。

 

クレジット払いやドコモやauソフトバンクなどの各キャリアが展開してる決裁サービス、ATM払いなどは商品代金のほかに手数料として100円かかります。

 

たった100円ですが、メルカリをよく使っているユーザーであれば手数料だけでもばかにならない金額になります。

 

クレジットカードは年会費無料のもので十分ですので、メルカリを使用するのであればクレジットカードは用意しておいた方が良いでしょう。

 

クレジットカードでの支払金額の上限は?

クレジットカードは999万9,999円まで支払可能です。約1千万円ですね。

 

まず1千万円もクレジットカードの枠がある人はそんなにいないと思うので上限は心配しなくても大丈夫ですが、メルカリでは車を買うこともできますのでクレジットカードの枠を最大限使えるのはよいですね。

 

分割払いにも対応

支払い額が3,000円以上の場合、分割払いにも対応していて、分割回数は2~24回払いから選択できます。

 

高額な商品を購入する場合に便利な分割払いですが、分割回数により分割手数料が発生します。

せっかく手数料が0円になっても分割手数料で多くかかっては意味がないので、本当に分割するべきかよく考えてから支払い回数を決めましょう。

 

なお、分割払いはウェブサイトでは対応しておらず、アプリのみ可能になりますので注意してください。

 

クレジットカードは1枚だけ登録可能

メルカリではクレジットカードを1枚だけ登録できるようになっていて、新しいクレジットカードの番号を登録すると以前の情報は破棄される仕組みになっています。

 

クレジットカード払いによるトラブル

クレジットカード払いを利用する際、以下のようなトラブルがよくありますので注意しましょう。

 

クレジットカードの有効期限切れ

最も多いトラブルはクレジットカードの有効期限が切れていて支払ができないというケースです。

 

クレジットカードには有効期限が設定されているので、期限が切れたクレジットカードでは支払いができなくなります。

 

有効なクレジットカードを新しく登録して支払手続きを行いましょう。

 

夫婦や家族によるクレジットカードの共有によるアカウント凍結

メルカリでは複数アカウントの取得を禁止しています。

 

そのため、同じクレジットカード情報を複数アカウントで登録されると複数アカウントを利用している、もしくはクレジットカードの不正利用の疑いにより一時的にアカウントが凍結されます。

 

メルカリ事務局にてチェックして問題がなければ解除されますが、最悪の場合アカウントの削除などもありえるので夫婦や家族でも同じクレジットカードを利用することは絶対にやめましょう。